医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

住所
医療関連のコンサルティング
医院経営/病院経営コンサルティング > 医院の所得税、医療法人の法人税、消費税の節税手法 > 医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する
2016/04/20
医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

医療法人の決算書で、多額の交際費が計上されている場合があります。

法人税を計算するときに、交際費は他の経費と取扱いが違っていて、一定の金額までしか経費としては認められません。

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する(※)純資産=決算日の資産の簿価-決算日の負債の簿価-当期利益(または+当期損失)

医療法人の交際費の金額が一定の金額を超えると、一部が経費として認めらなくなり、法人税が増えてしまうのです。

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

通常であれば、法人税率は約30%ですので、税引後利益は、2100万円となるはずです。
経費の中に減価償却費がないと仮定すれば、今年度の医療法人のキャッシュフローは、2100万円のプラスとなるはずです。

ところが、交際費が2000万円もあるため、資本金の額が1億円超でも、1億円以下でも、法人税を計算するときには、1000万円しか経費として計上できません。
つまり、会計上の利益は、3000万円ですが、法人税上の利益は、4000万円となるのです。

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

ということで、医療法人の今年度のキャッシュフローは、1800万円に減額されてしまいます。あなたは、「1年間で、2000万円も交際費を使うはずがない」と考えるかもしれません。確かに、取引先や患者、それに同業の医師と食事に行くだけで、2000万円も使うはずがありません。
月額180万円も院長先生が飲みに行っていたら、その医療法人は倒産してしまうでしょう。
ただ、注意すべきことは、交際費とは、飲み代だけではないということです。

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

上記のうち、金額が大きくなる項目があります。

まず、①の値引きですが、交際費として処理していない医療法人も多く、見受けられます。
ただ、税務調査のときに、

レセコンのデータと窓口の入金を突き合わされて、修正させられるケースが多く見受けられます。

頻繁に値引きしていると、1年間の累計金額も高額になります。
次に、③ですが、院長先生が地元のロータリークラブに所属していると、集まりが頻繁にあり、その都度、経費がかかります。そこで使ったお金は、ほとんどが交際費になります。

最後に、⑤の忘年会ですが、もちろん、忘年会に限らず、打ち上げはすべて含まれます。そして、理事長と理事だけで忘年会を行うと、1次会の費用も交際費になります。
特に、医療法人の理事会は、親族で占められていることが多く、内輪で食事に行けば、交際費になるのは、当然です。さらに、忘年会に医薬品会社や医療機器メーカーの営業マンや顧問の税理士などを招待することもあります。やはり、交際費となります。

一方、交際費とならない経費もあります。

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

まず、①ですが、取引先や患者、同業の院長先生と飲みに行っても、1人当たり5000円以下の飲食費であれば、会議費になります。先ほどのロータリークラブの人たちと飲みに行っても、1人当りの金額が5000円を超えなければ、会議費です。
このとき、1人当り、6000円になったら、5000円までが会議費で、1000円が交際費となるわけではありません。6000円すべてが交際費になってしまうのです。

 

また、ホテルのラウンジなどで、医師会の会合、看護師を交えてのミーティングなど、そもそも会議であれば、1人当たり5000円を超えても、会議費となります。

 

次に、福利厚生費ですが、特定の看護師や社員ではなく、みんなに公平に渡されるものは、福利厚生費になります。また、社員旅行でも、下記の一定の条件を満たせば、福利厚生費となります。

医療法人が計上させられる交際費は、飲食費だけではないので、注意する

ここまで、交際費も基準を超えると経費にならないという説明をしてきました。ただ、私は、あなたに、交際費を使ってはいけないと言っているわけではありません。
医薬品会社の営業マンなど、普段から医院経営や病院経営を助けてくれている人たちを、ねぎらってあげることはよいことです。
忘年会の2次会もやらないよりも、看護師を連れて、カラオケなどに行って、良好な関係を築くことは大切です。

 

ポイントは、交際費が経費に計上できなくなる、つまり法人税がかかってしまう基準の金額を知っておき、それを超えるならば、少し控えるという気持ちを持つことです。

 

そして、処理の間違いで、交際費になってしまうことは、無駄な税金を支払うことになるので、止めましょう。

 

facebook
twitter
google+